空、海、日常…(考え中…?)


by klcem52
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:映画◎( 12 )

United 93

昨夜、観て来ました。
「United 93」
5年前の9/11。
あの日の衝撃は今でも忘れられません。
あの日、私は残業を終えて家に着いていつもの様に
TVを何気なくつけました。
たまたまついた「ニュースステーション」。
そこにあの映像が写っていました。
はじめはなんだかわからず、何かの
(映画とか音楽とかの)プロモーション映像か
何かだと思いました。
そこへ次々と起こるテロの映像。

その追体験をしているような映画でした。
しかも、もっとリアルに。
結末が事実としてわかっていることを
改めてひとつひとつ観ていくのはつらいことで
はじめの方の平和な日常の場面ですら
すでに泣きそうでした。

それぞれの「正義」。
テロ犯にはテロ犯の「正義」が、「信心」が
あった。

この映画は、フィクションで、想像かも知れないけれど
事実かもしれない。
終わりの方、乗客がそれぞれの家族に、愛する人々に
電話で「I Love You」と伝え続け、「Bye」と切った。
そして力をあわせて立ち上がり、テロ犯に立ち向かった。

絶対に忘れてはいけない記憶です。
[PR]
by klcem52 | 2006-09-02 15:48 | 映画◎

フラ!

今日は友達のKちゃんと映画の試写会に行ってきました。
本格的な?試写会は東京とかでは当たり前かも
知れませんが、こちらではめったにありません。
マスコミ(地方紙)も取材に来ていました。
そう、出演者の松雪泰子さんが来ていました!
舞台挨拶や質疑応答、写真撮影(マスコミのみ)等が
ありました。生松雪さん、きれーい!!ほそーい!!
生で女優さんをこんなに近くで見られるなんて・・・!

映画は「フラガール」と言って福島にある
「常磐ハワイアンセンター」が出来るまで
を描いたものでした。
炭鉱の町だった福島県いわき市、しかし
昭和40年代、時代は「石炭」から「石油」へと
エネルギーの変換期。
次々と閉山する中、雇用の確保と会社の生き残り
をかけて今まで石炭採掘に不要でただ捨てていた
温泉を生かし、温泉レジャー施設を設立。
その舞台でフラを踊る炭鉱の娘達の物語です。
b0016292_23301751.jpg


おもしろかった!!星5つ!!☆☆☆☆☆
笑いあり、涙ありだし、なんと言っても
フラがすごい。最後のフラのシーンは感動もの!
もともとフラには興味があってちょっと習ってみたいな~
とか思っていましたがホントに習ってみたくなりました。
すっごいオススメです♪9/23(土)公開。

*「フラ」(hula) 日本では長い間「フラダンス」と呼ばれてきましたが、
現在は正しく「フラ」の名称に統一されつつあるハワイの
伝統的な踊りや音楽。
その精神性や踊りそのものの魅力により世界的なブームに。
日本の愛好家も50万人と言われている。
[PR]
by klcem52 | 2006-08-24 23:32 | 映画◎

ハチクロ。

ハチクロ、映画化しますね~。
最近の人気コミックをすぐ映画化って言うのは
あんまり好きじゃない・・・。
たぶん、コレも観ないと思います。
はぐが蒼井優さんって言うのはすごい納得。
ただ、森田のあのはちゃめちゃぶりを実写化するのはムリ
なんじゃ・・・と思います。

で、コンビニでこんなのを発見。
b0016292_19503985.jpg

ためしに買ってみました。
中身は何てことないただのお菓子でした。


最初、初めて読んだ時は、なんてハイテンションで
ゴチャゴチャしたマンガなんだ!!とちょっと
引きましたが、読み進むうちにおもしろくて切なくて、
泣いちゃったりして・・・。
[PR]
by klcem52 | 2006-07-27 19:55 | 映画◎
最近、サボリ癖がついてしまいました。
すみません。

ところで、この3連休中に小説を3冊、
DVDを2本観ました。
小説は今、手元にないので(貸し出し中)
後ほど。

で、DVDなんですが、1本はオススメします。
「モナリザスマイル」 ジュリアロバーツ主演。
ジュリア、好き~。
古き良きアメリカのライフスタイルが見れて楽しい。
まぁ、せっかく大学に行ってもいかに条件の
良いフィアンセを見つけて結婚するかが最大の目標
って言うのはちょっと寂しい気もしますが。
まぁまぁの作品。85点。

あと、コレは好きずきだとは思いますが、
私は観て激しく凹みました。
「ドッグウィル」 ニコールキッドマン主演。
ニコールも好き~。
でも、観なきゃよかったなぁ。
なんか救いがないよ、この作品。
ストーリをネタバレしちゃうと・・・(嫌な人は読まないでね)
ニコールはとあるギャングの一人娘。
しかし、父親と口論の末、山間の小さな小さな村(町?)
「ドッグウィル」にたどり着く。
炭鉱が閉鎖して後、ドッグウィルには訪ねてくる人もおらず
街は停滞していた。住人はせいぜい十数人。
そこへ突如として美しいグレース(ニコール)が現れ、
人々は戸惑い、新参者に冷たく当たる。
唯一の見方トムの力添えにより、村人の家事を手伝ったり、
ベビーシッター等をして徐々に打ち解けるグレース。
しばらくはそうして平和な日々が過ぎていくが、
徐々に村人は美しいグレースに嫉妬と羨望、欲望を見せ始める。
村人の奴隷のような扱いにも耐えるグレース。
しかし、厳しい肉体労働と欲望の的にされたグレースは逃亡を図る。
が、逃亡に協力してくれた村人さえグレースを裏切り、
村へ連れ帰る。
1度逃げ出したグレースを村人は許さず、罪人扱い。
奴隷のような扱いはさらにひどくなっていく。
実際、犬のように首輪をつけられ、行動を制限される。
出口のない苦しい日々を耐え続けるグレース。
唯一の見方トムさえもこの頃は村人の方へ回ってしまっていた。
トムはグレースを裏切り、父親のギャングへ連絡。
そして終盤、グレースと父親の関係が村人に明るみになり、
グレースはあくまで村人は悪くないと父と衝突。
しかし、父の説得と話し合いによりグレースは最後の選択をする。

なんかね~。ホント救いのない話。
村人の残酷さとグレースの美しさや耐える姿が
気持ちをどんどん凹ませる。
ホント後悔。作品としてはそういう風に作ってるんだろうから
成功かも知れないけど、人間って汚い・・・と
人間不信に陥る。
絶対観ないで下さい。
[PR]
by klcem52 | 2006-07-18 22:24 | 映画◎

ああ・・・!

いま、最高に気になっている映画があります。
その名も「かもめ食堂」。大好きな小林聡美さんが大好きな北欧フィンランドで・・・。
かもめ食堂って言う名前もかわいいし、そこのメニューがまたおもしろい。
北欧フィンランドでおにぎりやしょうが焼きが食べられるなんて~♪
それに片桐はいりさん扮するミドリさんのフィンランドに来た理由がいいんです。
私もそんなことしてみたい今日この頃。
一人旅って憧れだけどなかなか勇気が・・・。
とりあえず今度のおやすみにひとりでかもめ食堂を観にいこう。
[PR]
by klcem52 | 2006-04-02 22:18 | 映画◎

楽しみな2作。

最近、邦画も持ち直しつつあるようで・・・。
「トリック」「木更津キャッツアイ」の第2弾の
映画が近々観られるようです♪
すっごい楽しみ^^


岡田君のぶっさんがもう一度観られるのはうれしいけど、
髪、切っちゃったんだね・・・
ボーダフォンのCMの髪型がイチバン好きだなぁ。
でも、どちらもキャストが変更してなくてうれしい限り。
実は酒井若菜ちゃん好きだったり・・・モー子、カワイイ。
[PR]
by klcem52 | 2006-03-15 22:38 | 映画◎

数学はニガテです;

昨日、 「博士の愛した数式」 を観てきました。
前評判が結構良かったので期待大でした。
期待しすぎたかな?
確かに良い作品だとは思います。
風景も美しかったし、深津 絵里さん好きだし。
数学にロマンチックさまで感じられるなんてすごい事だとは思います。
が、ちょっと時間長かったかな~。
その為か、ところどころ間延びして感じられて…。
それに原作を読んでしまっているので、
それとの比較もしてしまい…。
原作と映画は別物と割り切ってしまえば良いのですが…。
残念ながら☆は2つで…。
浅岡ルリ子さん、きれいだったなぁ…。
b0016292_071566.jpg

次は「THE 有頂天ホテル」を観に行こう~。あ、でも「フライトプラン」もあるな…。
[PR]
by klcem52 | 2006-01-29 00:09 | 映画◎

プライドと偏見

観てきました「プライドと偏見」
身分違いの恋。
現在のイギリスでも階層社会は歴然ですが、
18世紀の田舎町5人の娘は「誰と結婚するか」
で一生が、人生が決まってしまうとあってそのことで
頭がいっぱい。
時折開かれる舞踏会は正に公開お見合い会場;
でも、ダンス楽しそうだったなぁ…!
生活の安定の為、嫌な相手と結婚させようとする親、
16歳で将校と駆け落ち婚してしまう妹、内気な性格と
身分の違いで恋を諦めようとする姉…。
ちょっとした誤解や身分の違い、意地やプライドですれ違う
主人公のエリザベス(キーラ・ナイトレイ)が美しい!
オススメのラブストーリーです♪
b0016292_20565850.jpg

[PR]
by klcem52 | 2006-01-18 20:57 | 映画◎

最近見たい映画。

秋の映画続々ですね!
そこで見たい映画ベスト
第一位!
「In Her Shoes」
お久しぶりのキャメロンディアス。お姉さん役のトニ・コレットも
気になるし、脚本があの「エリン・ビロコビッチ」の人って
言うので期待大。実際、かなり良いらしい。

第二位!
「TAKESHIS'」
なんか、「座頭市」ほどの解りやすい映画ではないようですが
結構いろんな人が出てて面白そう。

第三位!
「ブラザーズ・グリム」
こういうの、好きなんですよね~。ホラーやスプラッタは
絶対ダメだけどサイコやカルトみたいな怖さ。グリム童話って
実はホントに残酷物語らしいし~。

第四位!
「春の雪」
明治~大正にかけての栄華を極めた華族、貴族の話も好き~。
退廃的で、豪華で、純愛…韓流はニガテだけど。

第五位!
「エリザベスタウン」
イメージ的に秋っぽい。実はストーリー良く知らないんですが、
良さそうな映画ですね。

第六位!
「ALWAYS 三丁目の夕日」
古き良き日本の原風景。その頃は生まれていないけれど、
きっと懐かしい風景が広がっている気がする。DNA?

期待作!!
公開前なのでランク外ですが絶対観たい~。
「ハリーポッターと炎のゴブレット」
これまでのシリーズは全部見ているので
外せません!たのしみ!!

「大停電の夜に」
あの「東京タワー」の脚本だかスタッフだかで(不勉強で
すみません)撮られたクリスマスもの。寒い冬にぴったりだし、
キャストも結構好きな俳優・女優さんが多いからたのしみ。
[PR]
by klcem52 | 2005-11-14 22:30 | 映画◎

気になる。

もうすぐ始まる映画「チャーリーとチョコレート工場」
ちょっと子供だまし?とも思うけど、ファンタジーは好きなので
映画館で見ようと思ってます。
b0016292_21292095.jpg

[PR]
by klcem52 | 2005-08-30 21:30 | 映画◎