空、海、日常…(考え中…?)


by klcem52
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:読書!( 14 )

買っちゃいました。
目指せ!おうちカフェ。
b0016292_9255768.jpg


「ぽっかぽか」、また泣いちゃったよ・・・。
[PR]
by klcem52 | 2006-08-26 09:26 | 読書!

晴耕雨読。

本格的な雨の季節になってきましたね。
今年は梅雨らしい梅雨だとか。
今日も一冊読み終えました。
石井 睦美著「卵と小麦粉  それからマドレーヌ」
この方も児童文学出身(今も?)らしいです。
最近はジャケ買いをしているので当たったときは
素直にうれしい。
そして今回も当たりでした。
主人公は中学一年生。
母親から徐々に自立していく年です。
子供の親からの自立、親の子供からの自立。
それぞれ描かれていて、
子供もいない(結婚もしていない)私は
子供の気持ちもわかるし、
一応社会人なので大人の事情もわかる。

こんな完璧(と私には思える)親も家庭もないように
思えますが、それでも「そうだったらいいな」
と思える家族の物語でした。
b0016292_21171969.jpg

*子供がいる方には是非オススメです♪
[PR]
by klcem52 | 2006-06-11 21:19 | 読書!
昨日、本屋さんに行って何気なく買った1冊。
「でりばりぃAge」 梨屋アリエ著
b0016292_19454677.jpg

おもしろかった~。
あえて内容は書きませんが、久しぶりに大当たりかも。
最近いつも読んでいる作家さんの作品も限られてくるし・・・。
と新規開拓中だったのですが、良い作家さんに出会えました。もとは児童書の作家さん見たいですがなかなかの腕前。
他の著書もよんでみよ~っと♪
[PR]
by klcem52 | 2006-05-14 19:51 | 読書!
いろんな本屋さんでず~と探してて、
やっと見つけました。
鷺沢萠さん「明日がいい日でありますように。サギサワ@オフィスめめ」
彼女の残してくれたものはすごく大きかった。
本業の小説もだけどこのオフィシャルサイトは
一時私の日課であり、目標であり、我が家のようなものでした。
笑ったり、感動したり、泣いたり、考えたり、反省したり。
これを読んで、まだ彼女がすぐそばにいるように感じました。
ちょっとそこまで(彼女の好きな沖縄や韓国やアメリカ辺りに)フラッと
長旅をしているように思えます。
オビの「最期まで彼女が願ってやまなかったもの。」
という一節に涙が出てきます。
きっと今後も彼女は私の大切な人として輝き続けると思います。
b0016292_21464032.jpg


奥田英朗さん「ガール」
面白そうだったのでジャケ買い。
30代の様々なOLさんの物語。私はまだ30代にはなっていませんが、
間近に迫りつつあります。
シングル、バツイチ、既婚・・・様々ですがみんな働くことの壁に、
年齢の壁に悩んだり、泣いたり、怒ったりしながら明日の自分の
ために成長していきます。
なんだか読み終えるとすっきりしてまた明日もがんばって仕事しよう!と
思える本でした。
[PR]
by klcem52 | 2006-04-19 21:56 | 読書!

読了。

永井するみさんの「天使などいない」
この作家さんははじめて読んだんですが、なかなか
おもしろかったです。オビの「うわあーヤな女」って言うのが
気になって購入。
短編集なんですが特に「別れてほしい」なんて秀逸です。
予想を裏切る展開が上手だなぁと思いました。

綾辻行人さんの「十角館の殺人」
この作家さんも小説でははじめて。
佐々木倫子さんがコミック化した「月館の殺人」でおもしろかったので
買ってみました。
読んでみて後悔・・・・怖すぎ。ミステリをほとんど読まない私に
とってトリックや話自体はおもしろかったけど、なんせ怖い。
ひとりで夜にお風呂とか入れなくなっちゃうじゃんか~(怒)
b0016292_0591830.jpg

[PR]
by klcem52 | 2006-04-10 00:59 | 読書!

NANA

今日、本屋さんに行ったらちょうど
「NANA」15巻が発売されていたので
買って来ました。
去年~今年めちゃ流行して、映画だアニメだドラマだと
次々に映像化されていますが、私は原作が完全に
終わるまで絶対にどれも観ません!
やっぱり原作がイチバンだと思うし、イメージもあるし、
映像化するとたとえば15冊分の内容を
はしょってしまう。
原作と映像は別物という意見もありますし、
確かにそういう時もあるけどやっぱりなるべくなら
原作ありきとおもうので。
15巻の最後の5ページ、よかったなぁ…。
b0016292_21442587.jpg

[PR]
by klcem52 | 2006-03-15 21:45 | 読書!

最近読んだ本。

b0016292_20205756.jpg
鷺沢 萠さん「ありがとう。」
私の大好きな作家さんが大好きな沖縄について、友人について、
韓国について、家族について綴ったエッセイ集。
自分を取り巻く全てのものに「ありがとう。」を言いたくなります。
特に沖縄については何度も語っていて本当に沖縄を愛していたの
だなぁと感じられます。



羽海野 チカさん「ハチミツとクローバー」
なんだかすごい熱狂的なファンがいるみたいですね。
初めて読んだ時はなんだかごちゃごちゃしていて
読みにくく、登場人物のテンションが妙に高いので
「あ、私ムリ。」と思いましたが何度か読むうちにおもしろく
なってきました♪妙なテンションのところもいいのですが
「切ない」部分が絶妙です。
ん~、真山くんと山田あゆちゃんが好きだなぁ。
b0016292_20263282.jpg
[PR]
by klcem52 | 2006-01-18 20:31 | 読書!

彼女の残した足跡。

今日、買って来ました。
きっと私は彼女のことは一生忘れないし、
何度も読み返すだろうな。
最近、やっとそんな気持ちになって来ました。
小説もエッセイも彼女の残した足跡は特別なものだから…。
b0016292_0531090.jpg

[PR]
by klcem52 | 2005-11-02 00:52 | 読書!

涙。

毎日暑い日が続きますね。
今夜も熱帯夜…最近残業と熱帯夜で寝不足ぎみです;
そうやって日々がんばって働いていても認めてくれない人って
悲しいけど、現実にいるんですよね~。

最近、涙したのはいつの事ですか?
私は今朝、仕事上のトラブルでちょっとだけ泣いてしまいました;
悔しくてやりきれなくて…。
こんなことのために泣くなんて、涙がもったいないです!

そして今夜、眠れない夜に読んでまたもや泣いてしまったんです。
「ぽっかぽか」。テレビドラマでも昔やっていましたよね。
正直、ストーリーは良く解っていませんでした。
ただコドモが「はは、ちち」と呼ぶ珍しさとぐうたらでのんびりマイペースな
母親との能天気なホームドラマ…ぐらいにしか認識していませんでした。
ゴメンナサイ、最近コミックのほうを読んで、認識間違ってました。
ものすごくいい本です。
それしか言えません。
今夜は14巻を読みましたが、最終話「おくすりのじかん」は
涙が止まりませんでした。
b0016292_23264696.jpg

[PR]
by klcem52 | 2005-08-05 23:27 | 読書!

ゆずれないもの。

土曜日に購入した山本 文緒著の
「ファースト・プライオリティー」。
一番大切な、時間、したいこと…。
自分にとって絶対手放せない、
私の「最優先のこと」(ファースト・プライオリティー)。
楽しみです。
b0016292_2243429.jpg


仲村 清司著  「住まなきゃわからない沖縄」
…。おっしゃるとおりですよね~;
まだちょっとしか読んでいないけれど、
ショックな事が…。やっぱり沖縄移住は
難しいのかなぁ~…。
b0016292_22435611.jpg

[PR]
by klcem52 | 2005-06-26 22:44 | 読書!